スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月16日(日) 雨のち快復 4年8か月目 
昨日に続いてキャノワームの蓋を開けるとミズアブの成虫がいた。
昨日のはさっと飛び立ってしまったが,今日のはパッと捕まえてウツボカズラに投入する。
虫に罪はなかれどもやはり気になる存在だ。
トレイの縁を見ると今にも羽化しそうなミズアブのさなぎが2個,ちょこんと乗っている。
トレイの細い縁になぜいるのだろう。
昨日成虫を見たときにトレイの中も箸でざっとかきまわして幼虫がいないかと探した。
しかし小さな幼虫を1匹発見しただけだった。
いったいどこに隠れて大きくなるのだろう。
いまだに謎だらけのアメリカミズアブである。
 
secret

trackback url
http://mimizu.blog10.fc2.com/tb.php/193-36d9f8cd
*しばらくの間、この日記を私のブログのTOP表示にするため、日付を2005年12月31日にしてあります。環境問題・保護 人気ブログランキングに登録されている皆さんお呼び環境問題に大いに関心のある皆さんにお願いがあります。共通テーマの日記をト...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。