10月28日(日) 雨ときどきくもり 11年9か月目 
10月初めにはセミが鳴いていたが,月末の今は暖房がそろそろ欲しくなる陽気だ。
カメコは冬眠準備に入り,食欲がかなり落ちている。
冬の前に来年に向けて球根の植え付けや植え替えをボチボチやっている。
ミミズ堆肥は大活躍。
用土に混ぜて使うため,現在のトレイの堆肥を取り出す。
現在2段重ねで運用しているので2段目のトレイの中身を取り出すと1段目が下になる。
無理矢理空のトレイを重ねて堆肥作りは続く。
今回取り出した堆肥で植え替えはかなりもつ。
しばらくは堆肥を取り出すことはないだろう。
どんどん野菜類を食べてトレイに入れる。
3段重ねになるのはいつのことだろう。
10月9日(火) 晴れ 11年8か月目 
先週の土曜日(10月6日)はツクツクホウシが鳴いていたが,翌日の雨からぐっと涼しくなった。
完全に秋だ。
もうセミの声はしない。
ミミズは相変わらず元気だ。
大量にふえているような気がする。
投入する野菜くずの量が追いつかず,トレイはまだ2段の状態だ。
生活する場所が少ないからますます大量のミミズがいるように思うのかもしれない。
近いうちに八百屋さんで捨てるキャベツの外葉でももらってこようか・・・
食欲の秋に合わせて餌の確保をしなくては。
カメコは気温の下降に伴い,食欲が落ちてきた。
また冬眠態勢に入っていくのだろう。
カレンダーもないのにきちんと季節の動きを察知しているカメコはすごいなと思う。