スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月20日(土) くもり 10年5か月目 
昨日は久しぶりに雨が降った。
ずっと降らなかったが降ったとなるとバケツをひっくり返したような雨。
かなりの降水量だろう。
雨が降れば液肥取りがお決まりの作業。
液肥トレイは大量の液肥が溜まっている。
そしてミミズがたくさん浮いている。
このまま放置すると溺死してしまう。
せっせと箸ですくって1段目のトレイに移す。
ほとんどのミミズを助けることができた。
めでたしめでたし。

液肥トレイ
スポンサーサイト
8月17日(水) 10年5か月目 晴れ 
立秋を過ぎても暑い日が続いている。
雨が降らないのも悩みのタネだ。
毎日野菜や果物の皮などは与えているが,トレイのチェックは放置気味。
暑い中ようやく腰を上げてトレイを確認する。
1段目はかなり消化が進んでいる。
野菜くずを入れた先から食べられている感じだ。
2段目はほとんど堆肥が完成している。
トレイが軽い。
食べ尽くした感がある。
3段目も堆肥化完成。
液肥トレイの液肥はあまり貯まっていない。
雨が降らないから仕方がない。
それでも落ちてしまったミミズが液肥の中で溺れないよう,台場のような場所にかたまっている。
そっとすくって1段目のトレイに移す。
液肥はバケツに取って植物の根元にかける。
養分たっぷりの液肥だ。
2段目のトレイが軽いので1段目から堆肥になりかけの野菜くずを移す。
1段目はスカスカになってしまった。
今は野菜くずの投入ばかりが作業のようなものになっている。
トレイの縁にアメリカミズアブの卵を発見し,駆除する。
今のところ堆肥の中にミズアブの幼虫はいないようだ。
今が幼虫が発生する時期なので気を付けなくてはならない。
作業をしていると隣に置いた水槽からカメコが欲しそうにバタバタしている。
数匹水槽に入れてやる。
嬉しそうなカメコ。
ご飯になってしまったミミズ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。