スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月24日(日) 晴れ 10年2か月目 
昨日は激しい雨が降ったので,液肥取り方々中身のチェックをする。
2段目はかなりかさが減り,ほとんど堆肥になっている。
先月トレイの移動をして,満タンになった1段目を2段目に動かしたときは1段目の空のトレイが浮き上がるほど中身がパンパンになっていたのに,今はスカスカになっている。
それだけ食欲旺盛に野菜くずを処理してくれた。
優秀なミミズ様である。
トレイを開けると昨日の雨のせいもあって,2段目も3段目も夥しいミミズに圧倒される。
エンドレスにふえているミミズ様だ。
たっぷりの液肥を取ったあと,2段目のスカスカになった部分(なぜか堆肥が傾いていた)に1段目から野菜くずを移す。
1段目はまだ中身が少ないのでしばらくはこのまま野菜くずを投入していくだけだ。

トレイ2段目

トレイ3段目

中身を追加した2段目
スポンサーサイト
4月22日(金) くもり 10年2か月目 
あたふたしているうちに震災から1か月が過ぎ,今となっては原発の行方ばかりがクローズアップされている。
たしかに目下の心配事は放射性物質だ。
強制避難を命じられた住民の方々にはお見舞いの言葉しかない。
どうしてこうなってしまったのだろう。
こうなるまで本当の危険性を知らずにいた。
チェルノブイリは外国の悲劇だと思っていた。
ここはミミズの話を綴る場所だったのに,どうしても避けることができない。
そのために筆が重くて更新も滞っている(言い訳)。

ミミズは気温が上がって調子がいい。
この時期に登場するショウジョウバエも飛んでいる。
ショウジョウバエだって生きていかなくてはならないのだね,と自然界に寛容になっている。
更新に合わせて写真を撮らなくてはと思っていたのに別件の急用が入って作業できなかった。
もっときちんと世話をしなくては。
カメコも冬眠から醒めて元気に活動している。
せめて自分のできることをしっかりとやっていこう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。