スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月8日(木) 晴れ 9年1か月目 
4月に入り,桜真っ盛りだ。
桜が咲き出してから雨の日が多く,気温が低い日があって花のもちはよくなっている。
お花見日和が続いてありがたい。
ミミズの調子は相変わらずで特に問題はない。
強いていえば天候不順で野菜の値段が上がっていること。
いつもはミミズに与える外葉なども食べてしまうこともある。
昨日も雨が降り,トレイの液肥取りかたがた植え替えの季節なので堆肥デビューさせよう。
1段目は満タンにはもうちょっとという感じ。
2段目では表面にミミズが集まっている。
3段目にはまんべんなく表面にミミズがびっしり。
このミミズを1段目のトレイに移す。
できるだけ堆肥は残してミミズだけを取り出したい。
その時活躍するのが古い菜箸。
割り箸でもいいのだが強度の点で菜箸の勝ち。
長いのも便利だ。
せっせと移すがなかなか全部は取りきれない。
あとは堆肥を使うときに動かすしかないだろう。
液肥は雨上がりでたっぷり。
落ちてしまったミミズもいっぱい。
こちらのミミズも掬って1段目のトレイに移す。
液肥をバケツに取り,3段目の堆肥を培養土の空き袋に入れてトレイをセットする。
トレイを開けたときは大量にいたミミズは明るい場所が苦手なようでさっと堆肥の中にもぐって静かなもの。
液肥トレイの上に今まで2段目だったトレイを乗せ,その上に1段目だったトレイを乗せる。
ミミズを移したときに堆肥がどうしてもくっついてしまい,1段目は満タン状態。
その上に今まで3段目だった空のトレイを置いてまた新しく堆肥作りが始まる。
エンドレスな作業の繰り返しでミミズは育てられていく。

トレイ1段目

トレイ2段目

トレイ3段目

箸でつまむ

トレイ2段目→3段目

トレイ1段目→2段目
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。