スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月14日(火) 晴れ 8年4か月目 
関東地方は今日梅雨明けしたらしい。
これから暑い日が続くかと思うとうんざりだ。
なんといっても花の水遣りが一仕事。
ミミズ液肥を有効に使って励むしかない。
ミミズは水切れに気をつければ暑さにはたいした問題はない。
毎日野菜くずなどを投入しているので現実として水切れは心配ない。
ミミズの活動が激しいので堆肥はどんどん出来上がっている。
真夏は植え替えもお休みで堆肥を使わないのでしばらくは養生期間となる。

カメコはアメリカミズアブの幼虫やフツウミミズを喜んで食べる。
ミズアブの幼虫を与えたいのに探すといないのが皮肉なものだ。
堆肥にとってはアメリカミズアブがいないのは好都合だ。
食欲旺盛なカメコがなんと卵を産んだ。
相手はおらずもちろん無精卵だ。
今まで性別はわからずなりゆきでつけられた名前が間違っていなかったと驚いたり喜んだり。
卵を見つけたときにはすでにカメコがちょっかいを出したらしく割れているものがあった。
現実では無理な話だがもし赤ちゃんカメが生まれたらどうしようと想像してみる。
カメコにはまだまだ長生きしてもらいたい。




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。