2月11日(月) 晴れ 6年12か月目 
なんとか雪は融けたがまた雪の予報が出ている。
今年は降雪が何回かあり,寒い冬だ。
ということでキャノワーム内の温度調べ。
外気温は8度。
今日は日差しがあって暖かい。
キャノワームが置いてあるのは建物の北側で直射日光は当たらない。
1段目は7度。
外より1度低い。
2段目は7度に近いが1段目よりは下がっている。
厳密には7度はない。
3段目は6度になっている。
うーむ下がっているとは・・・
それでもミミズが大量にいるのは3段目だ。
アメリカミズアブの幼虫も3段目にそれなりにいた。
箸で摘んで取り出す。
3段目の堆肥は未消化のものがあり,堆肥デビューはもう少し先だ。
4段目の液肥トレイの液肥の水温も6度。
下にいけばいくほど温度は下がっている。
地面に近いほうが低いという自然の摂理に則っていることがわかった。
ここで利用した温度計は以前飼っていた金魚の水槽に入れていた水温計だ。
これでも十分に温度を測れていい気分。
ついでに隣にいる冬眠中のカメコの水槽の水温を測ってみる。
あれま,8度。
キャノワームより高い位置に置いてはいるが・・・
外気温と同じとは予想外だった。
カメコは冬眠しているがずっと寝ているわけではなく,たまに起きだしては水面から顔を出して呼吸したり排泄などをしている。
今日は割と暖かなので水槽の水を換えて綺麗にした。
ほとんど動き回ることはないが,水槽の中では向きを変えたりとそれなりに動いている。
よっこらしょと向きを変えるところのカメコさんをパチリ。

水温計

1段目

2段目

3段目

液肥トレイ

カメコの水槽

カメコ
2月4日(月) 晴れ 6年12か月目 
昨日,東京では数センチの積雪があった。
今朝,トレイの中に野菜くずを入れようとすると,蓋に積もった雪が凍って蓋が開かない。
慌ててお湯をかけて事なきを得る。
中のミミズに問題はないと思うが暖冬が続いていたのでこんな寒さは久しぶり。
今朝は忙しくてきちんと状態の確認はしなかった。
改めて確認しないと。
あ,温度計も欲しいなぁ。