スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月30日(土) くもり 6年4か月目 
また1か月以上空いてしまった。
時は流れ今は梅雨の真っ只中だ。
今年は空梅雨で今から水不足が心配されている。
雨が好きなミミズにとっても辛い季節かもしれない。
今日,野菜くずを入れようとキャノワームに近づくとにっくきアメリカミズアブがトレイの周辺でうろうろしている。
カメラを向けると産卵場所を探していたようで産卵しているところに遭遇してしまった。
お尻の先の産卵管をトレイの隙間に差し込んで産卵している。
ミズアブは動きながら産卵するのでボケボケの写真になってしまった。
左側に写っている白いものは隣に置いてあるものにかけてあるビニールクロスで気にしないでほしい。
トレイの重なりの隙間に産卵管を差し込み,さっと産卵しているようだ。
後でトレイの蓋を開けてみるとしっかりと卵が産み付けられていた。
これは1段目のトレイの卵で産卵の写真を撮ったのは1段目と2段目の間である。
またトレイを動かして確認しないと。
大食漢のカメコのためなら少しはミズアブの幼虫がいてもいいかも・・・なんて。

アメリカミズアブ産卵中

アメリカミズアブ産卵中

アメリカミズアブの卵
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。