スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月24日(金) くもり 3年8か月目 
「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り,お彼岸になってだいぶ涼しくなった。
凌ぎやすく,ちょうどいい気候だ。
それに合わせたのか,ミズアブの活動も活発になってきた。
毎朝餌を与えるついでにミズアブの幼虫がいないか探す。
経験から1匹見つけるとその周囲にいることが多い。
古い菜箸でかき混ぜながら探す。
いるいる・・・
毎日大小取り混ぜて10匹くらいは見つけ出す。
なんでこんなことを,と思いながらも楽しみながら探していたりして。
お盆の頃が発生のピークと書いてあったような気がするが。
あまり暑すぎると発生もしにくいのだろうか。
よくわからない。
スポンサーサイト
9月19日(日) 晴れ 3年7か月目 
ミミズは相変わらず元気である。
餌をやるついでにミズアブがいないか探してみる。
お箸でゴソゴソとかき回す。
いた,と思うとその周囲には必ずといっていいほど何匹かいる。
今回は5匹見つけた。
思わず「ミズアブちゃん,いないかな・・・」とつぶやく私。
嫌っているようで実は存在は否定していないのかも。
9月5日(日) 雨 3年7か月目 
また半年が過ぎた。
最近はここの更新も滞りがちだ。
決して飼育をサボっているわけではない。
毎日餌を与え,ミズアブがいないか,その他変化はないかとチェックしている。
だが大きな変化はない。
ミミズは元気に餌を食べ続けている。
赤ちゃんミミズもたくさんいるようで,ミミズの数も安定しているようだ。
今年の猛暑にもかかわらず,ミズアブの発生は最小限に留められた。
現在も多少は幼虫を見かけるが,すぐにつまんで取り除いている。
大量発生は免れた。
とりあえず一安心。
これからは過ごしやすい時期に入り餌を食べる量もどんどん増えるだろう。
こちらの餌が足りないくらいだ。
与えるそばから黒くなっていくような気がする。
思うように堆肥が増えていないような気もする。
一番下のトレイは完全に堆肥化していつでも使えるようになっている。
だがその上が溜まっていない。
うまく循環できないものだ。

上段のトレイ

中段のトレイ

下段のトレイ
トレイの様子
上から上・中・下段のトレイ
上段は餌の量がなかなか増えない
中段もほとんど堆肥化している
白っぽいものは卵の殻
下段はスタンバイOK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。