スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月22日(土) 晴れ 2年10か月目 
また1週間経った。
カビ騒ぎは気温が下がってきたこともあって終息に向かっている。
まだ少し見かけるがすぐにつまみ出して捨てている。
1週間前の写真と比べてかなり黒くなっている。
堆肥になっているのだ。
2週間でここまで黒くなるとは思ってもいなかった。
改めて考えればミミズもどんどん増えている。
堆肥作りに多数のミミズが貢献しているのだ。
このままでは餌がなくなってしまうのは自明だ。
トレイの中身はかなり少ない。
それで1番上のトレイのもの(こちらも堆肥化は進んでいる)を下に移すことにする。
そんなわけで経過の記録写真はとりあえずここまで。
観察は今後も続く。

スポンサーサイト
11月15日(土) くもり時々晴れ一時雨 2年9か月目 
1週間経った。
どうなっただろう。
やばい・・・
カビが生えている。
数日前に見たときも少しカビがあったが,忙しかったのでそのままにしてしまった。
かなり増えている。
慌ててつまんで取り除く。
湿度が高く通気も悪いのでカビの発生には好条件だろう。
以後気をつけたい。
先週と比べて黒っぽくなっている。
くず野菜が古くなったこともあるだろう。
だがそれと同時にミミズの排出した糞が散見できる。
こうやって堆肥に変化していくのである。
ついでに一番下のトレイも覗く。
ミズアブのさなぎを2匹発見。
こちらもしぶといものである。



カビのアップ
カビのアップ
綿のようなふわふわした感じ
11月8日(土) 晴れたりくもったり 2年9か月目 
野菜くずが大量に出たのでまとめてトレイに入れる。
これから観察をしようと思う。
現在,トレイの1枚は空っぽの状態だ。
今,ミミズが生活しているのは主に2段目のトレイだ。
そのトレイに餌は追加せずに今後どのように変化していくか見ていきたい。
本来はもっと餌がたまった状態になってから次のトレイに移るべきだがそこは大目にみる。
2段目(真ん中)のトレイの上に空のトレイをのせる。
そこに新しい餌を入れていく。
餌が増えていけばミミズはそこへ移動していく。
そうしながらも2段目のトレイも徐々に堆肥となるはずだ。
その変化をみていきたい。
下の写真は今日の状態。
餌は刻んだだけで野菜そのままの状態である。

11月3日(月) 雨 2年9か月目 
だいぶ冬も近づいてきた。
日差しもかなり傾いている。
夏の間置いている場所は北側で,冬は全く日が差さない。
少しでも暖かい場所へ,というわけで前年同様南向きの場所へ移動する。
ミミズは元気に活動している。
こちらも餌を与えているが,トレイが満タンになるのはまだまだ先だ。
餌の足しにと濡らした新聞紙を入れておく。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。