スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月27日(水) 雨のち晴れ 2年7か月目 
明け方に降った雨でだいぶ涼しくなった。
秋風を感じる。
ミミズのトレイでミズアブを探すのが日課となっている。
いない日はない。
必ず数匹見つかる。
まったくどこに隠れているのやら。
毎日の点検のおかげで大きな問題はなさそうだ。
スポンサーサイト
8月23日(土) 晴れ 2年7か月目 
処暑。
暑さも一段落する時期になって真夏の暑さがやってきた。
最高気温34.1度。
今年最高だそうだ。
もう夏はこないかと思っていた身にはとてもつらい。
ミミズは暑くても元気である。
天候不順のおかげで高くなった野菜のくずを喜んで食べている。
とはいっても堆肥はあまり増えていない。
トレイが一杯になるのはまだまだ先だ。
ミズアブはそれなりに存在している。
今日も5匹みつけた。
ある程度大きくならないとわからないので潜在的にはかなりいるのかもしれない。
だが去年のような大量発生は免れたようだ。
このまま順当に涼しくなっていくことを願う。
8月11日(月) 晴れ 2年6か月目 
長かった梅雨が明けて一気に暑くなった。
今朝,いつものように餌を与えようと中を覗いて見つけてしまった。
またいる。
あいつが・・・
お盆の頃に発生すると書いてあったが暦を知っているのだろうか。
ミズアブの幼虫がいる,いる,いる。
朝さっと見たところで10匹ほど見つけた。
朝は忙しいので午後になってから作業する。
2段目を見るとまた10匹ほどいる。
割り箸でつまんで取り除く。
これだけなのだろうか?
おお,盲点が。
トレイの底というか裏にしっかり張り付いていた。
1匹1匹割り箸でつまむ。
結局50匹以上はいただろうか。
これからは毎日観察して駆除しなくては。
それにしてもいったいどこから出てくるのだろう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。