スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月11日(日) くもり 2年3か月目 
立夏も過ぎ,初夏の風情だ。
まだ真夏日は記録していないが25度を超える日もあり,だいぶ暑くなってきた。
キャノワームも南側に置いてあるので直射日光が当たっている。
そろそろ日陰に移動させなくては。
ということで引越しした。
家の北側におっちらおっちら運んで引越し完了。
一番下のトレイには液肥がたくさん溜まっている。
ついでにミミズもたくさん泳いでいる。
液肥はバケツにとってありがたく植物に与える。
ミミズは1番上のトレイに戻してやる。
さて,問題の上から2段目のトレイの様子だ。
写真を比較して欲しい。
かなり黒くなっている。
つまり消化して糞(堆肥)に変化しているのだ。
この調子でいけば利用できるのも間もなくだ。
となると問題は一番上のトレイ。
餌がなければ堆肥の原料がないのだ。
とはいっても入れすぎては去年のようにミズアブ攻撃があるかもしれない。
残菜も意図的に増やすようにしているがたかが知れている。
野菜をたーんととらにゃああかんよ,とどこかから声がする。

ところどころに見える白いものは新聞紙
ところどころに見える白いものは新聞紙
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。