10月18日(金) 雨のちくもり 1年8か月目 
昨日は夏日になり,暑かった。
10月に入ってからの夏日が11日を数え,記録を更新したらしい。
今日は朝から雨が降って夏日にはならなかった。
一雨ごとに涼しくなっている。

ミミズは元気だ。
たくさん増えているようだ。
最近は餌の量を多目にしている。
夕方刻んだ餌をトレイに入れる。
翌朝見てみると餌の上に堆肥となる糞がぱらぱらとついている。
盛んに行動しているんだなぁと嬉しくなる。
だがトレイの上までいっぱいになるのにはまだまだかかりそうだ。
気長にみることにする。
10月9日(水) くもり 1年8か月目 
久しぶりにミズアブの成虫がいた。
さすがに涼しくなるとミズアブの活動も鈍るようだ。
幼虫も探すがほとんど見つからない。

キャノワームの蓋を開けて顔を近づけるとかすかなさわさわという音がする。
ミミズが動いている音だ。
ミミズは音を立てる動物ではないと思っていた。
だが動くと音がする。
生きている音だ。
小さいイトミミズのような赤ちゃんミミズもたくさんいる。
いつまでキャノワームは続けられるのだろう。
できるかぎり続けるつもりだ。
たくさん繁殖して欲しい。