スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月21日(月) 晴れのちくもり 4か月目 
今日から4か月目に入った。
たいした変化もないうえ,内容も少ないのでこのままのページで続けることにする。
写真もお休みにする。
以前は餌はまとめて与えるようにしていたが,このごろは野菜くずが出るたびに入れている。
時間によっては群がっているところも見られる。
だがやはり新聞紙の減り方が激しいような気がしている。
スポンサーサイト
5月16日(水) 雨のち回復 3か月目 
このところ変化に乏しいためこの日記をさぼっていた。
ミミズは相変わらず元気である。
液肥で泳いでいるミミズもいる。
餌もそれとなく変化しているようだ。
しかし変化が大きいのは上にかぶせた新聞紙である。
濡らしたものを入れるので初めからじっとりした感じではある。
次第にどろっとしてきて,ボロボロになって消えてしまう。
ミミズは新聞紙が好きなのだろうか。
餌の立場はどうなるのだろうか。
最終目的は堆肥にすることだが途中の目的は残菜の始末である。
私はいまだにミミズの嗜好がわからない。
5月5日(土) 晴れたりくもったり 3か月目 
端午の節句。
私は菖蒲湯に入るがミミズは入浴しない。
堆肥の中で蠢くだけだ。
最近餌を置いていない場所は茶色くなっている。
堆肥に近付いているようだ。
しかしトレイが上までいっぱいになったところで次のトレイに移すのである。
堆肥が増えているとはいい難い状態である。
堆肥として利用できるのはまだまだ先になりそうだ。
5月1日(火) くもり 3か月目 
5月に入って涼しくなった。
涼しいとミミズもおとなしい。
トレイの中でジャガイモの芽がひょろひょろと伸びている。
大きな芽はとってから入れたはずなのだが小さな芽もきちんと成長しているようだ。
ミミズにとっては必要のないものなので取り除く。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。